水素水の効果とデメリット

【知らなきゃ損】水素水の効果とデメリットとは!?

知らなきゃ損!巷でさまざまな効果が提唱されている水素水には十分な効果があるものの、デメリットもあります。高額な水素水を試す前にますは知りたい水素水の豆知識をご紹介!詐欺にだまされないため、厳選した水素水ランキングも!

水素水サーバーと水素水の違いは?

読了までの目安時間:約 5分

 

 

最近では、水素水のサーバーも多数販売されています。

 

 

アルミパウチで販売されている水素水と水素水のサーバーには、

どのような違いがあるのか?についてご紹介していきます。

 

 

まず、水素水サーバーですが、

これはその名の通り水素をサーバーによって充填するタイプのものであり、

自宅で水素水が作れます。

 

 

ウォーターサーバーと見た目はあまり変わりない感じです。

 

 

よって、毎月水素水を購入する必要がなく、

気軽に水素水を作れるというのが最大の強みです。

 

 

気軽に作れるという点で、コスト的にはこちらが

かなり優れていると思います。

 

 

反面、私自信が感じたデメリットとしては、

 

 

◯初期価格が高い

◯水素濃度が低め

 

 

というものが有ります。

 

 

初期価格についてですが、もちろん最初にサーバーを

購入することになりますので、費用がかかります。

 

 

最低でも5万円以上はかかります。

 

 

パナソニックなど、大手の電機メーカーでしっかり作られている

ものであれば、10万円以上することもあります。

 

 

レンタル出来るものもありますが、

これも月に最低6,000円以上は掛かります。

 

 

レンタルであれば初期費用は安いものの、

長期的に継続すれば継続するほど

購入費用を大きく上回っていきますので、

長期的に見た場合はやはり購入するほうが良いでしょう。

 

 

水素水サーバーの濃度

 

 

では、水素水サーバーの濃度はどのぐらいなのでしょうか?

 

 

アルミパウチの水素水は濃度が低いものであっても1.0ppm程度はありますし、

高いものであれば、最高濃度の1.6ppmのものだって有ります。

 

 

ですが水素水サーバーの場合は、高くても0.6~0.8ppm程度、

低ければ0.5ppmを下回ることもあります。

 

 

また、ご存知のように、専用の容器を使用しませんので、

水素の蒸発が非常に早く、アルミパウチよりも更に早めに

飲む必要があります。

 

 

 

水素水サーバーの特徴としてはこのようなものです。

 

 

価格を重視し、毎月購入するのが面倒といった方に

おすすめ出来るのではないでしょうか?

 

 

月額費用を比較してみると・・・?

 

 

月額費用は水素水サーバーをレンタルした場合、

6,000円程度だったとして、

パウチを購入する場合は8,000~10,000円程度となり、

ある程度のお得感はあります。

 

 

メンテナンス費用が1年に1回程度かかるため、

確実にこの価格というわけではありませんが、

サーバーのほうが安く済ませることが出来ます。

 

 

やはりネックになってくるのが、

水素濃度が低いという点です。

 

 

価格を選択するか、それとも濃度を重視するのか。

 

 

そういった選択が必要になってくるのではないでしょうか。

 

 

倍近くの濃度差がありますので、

それも考慮しておくと、

一概にどちらがお得と言い切れないのが現状ですので、

ここは好みで選んで良いと思います。

 

 

 

 

水素水はアルミパウチで販売されている?

読了までの目安時間:約 6分

 

 

水素水はアルミパウチで販売されているものが多いです。

 

 

というのも、水素は非常に蒸発しやすいため、

これを閉じ込めておくには、アルミパウチが

最適とされているためです。

 

 

また、アルミパウチといっても、実は4つの層で

作られていることが多く、水素を外に逃がさないように

配慮されています。

 

 

当サイトでご紹介している水素水の中では、

セブンウォーターを除き、すべてアルミパウチの水素水です。

 

 

水素水自体も多数販売されていますが、

最も手間がかからず、高濃度の水素水を飲むことが出来るため、

これが一般的なようです。

 

 

反面、アルミである以上、やはり価格が少々高めになります。

 

 

水素自体、水に充填するためには特殊な技術を要することも有り、

更にこの容器の性質上、どうしても価格が高くなります。

 

 

また、このような措置が取られていると言っても、

水素が外にもれないということはありません。

 

 

あくまで漏れにくいというようになっているだけで、

外に漏れるのは完全に防ぐことは困難です。

 

 

水素の粒子が最も小さいという特徴がある以上、

これはある程度許容しておく必要があります。

 

 

アルミパウチの水素水には大きな違いがない

 

 

実は、アルミパウチの水素水には大きな特徴の差がなく、

比較するポイントも限られてきます。

 

 

◯価格

◯どこの水を使用しているか?

◯水素濃度

 

 

ぐらいしか比較ポイントがありません。

 

 

水の産地にこだわる方はあまりいないでしょう。

 

 

少なくともここの名水を使用してなければ飲まない!!

という人はあまりいないのではないでしょうか(笑)

 

 

となれば先程の比較ポイントを見てみると、

価格と水素濃度になります。

 

 

パウチでおすすめするのは

 

 

パウチタイプの水素水で

水素濃度、価格でもっとも優秀と感じるのが、

浸みわたる水素水です。

 

 

お試し購入もでき、他の水素水よりも濃度が高く、

それでいて価格も他と比較すれば安いため、

アルミパウチ水素水の中では最もおすすめしています。

 

 

浸みわたる水素水の通販・口コミはこちら

 

 

充填時では水素が水に溶ける最大の濃度である

1.6ppmを採用していますので、

濃度の面では十分と言えます。

 

とは言え、ここで注意が必要なのが、

どのような水素水であっても濃度が落ちるのは変わらない

という点です。

 

 

これは浸みわたる水素水であろうと、

他の水素水であろうと同様のことが言えます。

 

 

最初にお伝えしたとおり、水素は宇宙一小さい粒子であり、

これを完全に封じ込めておくというのは、

現代科学に置いて不可能です。

 

 

ですので、充填時の濃度ができるだけ高いもので、

なおかつ価格設定も申し分ないものを選ぶと良いでしょう。

 

 

また、浸みわたる水素水の場合、

お試し購入による割引を行っており、

初回は安く済ませることができるのが最大のメリットです。

 

 

実は水素水は返金保証が付いているものがあまりないため、

そう考えた場合は、初回にどれだけお得に購入できるか?

という点にも注目しておくと良いです。

 

 

そのように考えた場合、

やはり浸みわたる水素水がおすすめできます。

 

 

 

管理人おすすめの水素水

7Water(セブンウォーター)
通販口コミ画像2016-3-14_23-5-46_No-00 - コピー

脅威の水素濃度7.0ppm!
文句なく高い濃度を誇る水素水です。

button_001

管理人情報
キャプチャ62

初めまして!

青森県在住のユッキです!

水素水を使用した体験談を元に効果やデメリットをご紹介していきます。

お問い合わせはこちら

ブログランキング参加!

健康食品の人気のブログは??
↓↓↓

水素水カテゴリ一覧
メタ情報
タグ情報
アーカイブ