水素水の効果とデメリット

【知らなきゃ損】水素水の効果とデメリットとは!?

知らなきゃ損!巷でさまざまな効果が提唱されている水素水には十分な効果があるものの、デメリットもあります。高額な水素水を試す前にますは知りたい水素水の豆知識をご紹介!詐欺にだまされないため、厳選した水素水ランキングも!

水素水は作り方で比較することが可能!?実はこんな違いが。

読了までの目安時間:約 5分

 

あなたが水素水と言われた場合、

どのようなものをイメージするでしょうか?

 

 

多くの方がイメージするのが、

アルミパウチに入れてあるものを想像するのではないでしょうか?

 

 

現在ではこの水素水が主流であり、

今後もその傾向は続くでしょう。

 

 

とは言え、水素水はこの1種類だけではありません。

 

 

それは、水素発生剤を用いた水素水です。

 

 

このタイプの場合、

アルミパウチのようなもので販売されておらず、

専用のスティック等で販売されています。

 

 

では、それぞれの特徴について解説していきます。

 

 

水素充填タイプ

 

 

先程のアルミパウチで販売されているものですが、

これは各地の名水を使用し、それに水素を充填しているものであり、

結局は水素を配合している以外はただの水ですので、

安全面は問題ないといえるのではないでしょうか?

 

 

少なくとも、このタイプの水素水の口コミで

副作用があったというのは私は見たことがありません。

 

 

水素発生剤タイプのものよりは

安全面で優れているというのが大きなメリットです。

 

 

逆にデメリットを言えば、

このタイプは基本価格が少々高いというデメリットも有ります。

 

 

アルミの容器にかかる費用、

水素を充填する費用、名水を使用する費用がかかりますので、

これらの要因により、通常価格が高めに設定されています。

 

 

個人的におすすめできるのは、やはり味わいでしょう。

 

 

名水を使用しているだけあって、

美味しく飲むことが出来ます。

 

 

水道水と比べればその差は歴然であり、

味オンチの私でさえはっきりとその違いが分かります。

 

 

ですので、楽しみながら飲むことができるのではないでしょうか。

 

 

水素発生剤タイプ

 

 

これに対して水素発生剤のメリットは、

水素の含有量と価格です。

 

 

その場で水素が発生することになりますので、

出来たてを飲むことが出来ますし、

アルミパウチよりも水素含有量が高いのは間違いありません。

 

 

また、アルミパウチの容器を必要としない分、

価格も抑えられており、お得に購入することができます。

 

 

反面、名水を使用しているわけではないため、

味は水道水そのままです。

 

 

味を楽しむことは出来ないため、

その点は踏まえておく必要があります。

 

 

また、発生剤自体、化学成分を使用しているため、

万人向けとは言い難い印象があります。

 

 

もちろん体に変調をきたす・・・

なんてことはないと思いますが、

アルミパウチの水素水と比べると、

どうしても安心感で劣ってしまうのではないでしょうか。

 

 

以上が、それぞれの水素水の特徴になります。

 

価格を再優先するなら、水素を発生させるタイプ

安全面を重視するなら水素充填のタイプ

 

 

といった位置づけでしょうか?

 

 

ちなみに私は体へ副作用が合っては困るので、

水素充填タイプをおすすめします。

 

 

水素水の値段はなぜ高い!?詐欺商品なの?

読了までの目安時間:約 5分

 

 

水素水の価格は通常の飲料水よりも少々高いです。

 

 

もしあなたが水素水に興味があり、

実際に商品を調べたことがあれば、

私と同様の感想を持っているかもしれませんね。

 

 

通常のミネラルウォーターは500mlでも100円程度、

ジュースなどでも150円あれば大抵のものを買うことが出来ます。

 

 

ですが、水素水は500mlのもので200円を下回ることはまずありません。

 

 

ミネラルウォーターの倍かそれ以上の価格差になる

ことを把握しておいたほうが良いです。

 

 

では、なぜこんなに高いのでしょうか?

 

 

詐欺商品なの?と思う方もいるっかもしれませんが、

決してそんなことはなく、もちろん理由があります。

 

 

アルミパウチタイプの水素水

 

 

水素水は、当サイトでご紹介しているものに限らず、

殆どの物がアルミパウチで販売されています。

 

 

そしてアルミパウチは、ほとんどのものが三層、四層構造になっており、

網目の細かいアルミを重ねあわせて作られています。

 

 

ペットボトルなどよりもアルミは価格が高く、

それでいてこのような細かい作りになっているため、

容器代だけでもかなり価格が高くなります。

 

 

もちろんそれには理由があり、

水素を外に逃がさないようにするためです。

 

 

水素は空気に触れてしまうと急激に蒸発してしまうため、

アルミパウチの内部は必ず真空状態にしておく必要があります。

 

 

それでいて水素を外に逃さないように、

網目をかなり細かくしていますので、

どうしてもコストが掛かってしまうわけです。

 

 

なお、アルミは水素を吸着しやすいという特徴があり、

水素を閉じ込めておくのに有効な材質とされています。

 

 

ですので、多くの水素水がアルミパウチで作られています。

 

 

全国の名水を使用

 

 

次に、せっかく買った水ですので、

美味しく飲みたいと誰もが思うでしょう。

 

 

私もせっかくお金を出して買っているのですから、

水とは言え、美味しく飲みたいと思っています。

 

 

実は殆どの水素水は全国の名水を減量として作られており、

ミネラルが豊富なものを使用しています。

 

 

これもコストがかかる要因の一つでしょう。

 

 

 

以上が水素水が高めに設定されている要因になります。

 

 

これは水素の特性上仕方がないことでしょうし、

このコストを補って余りある還元力が水素にあります。

 

 

ですので、コストを取るか?

それとも価格には多少目をつぶって優れた還元力を取るか?

という選択肢が出てくるものでもあります。

 

 

私は実際にお試し購入をしてみて、

その還元力の高さに魅力を感じましたので、

価格を二の次に考え、購入を継続しています。

 

 

あなたはどちらを選ぶでしょうか?

 

 

 

水素水は保存しておける??注意しておくべき点は?

読了までの目安時間:約 5分

 

 

水素水はアルミパウチタイプで販売されているものであれば、

ある程度の時間保存しておくことが出来ます。

 

 

というのも、アルミパウチは水素の蒸発を防ぐため、

水素を外に逃がさないようにしているために作られているものであり、

この容器自体から水素が漏れることはある程度防ぐことが出来ます。

 

 

水素は空気に触れるだけですぐに蒸発してしまい、

その効果を実感できなくなってしまうため、

この容器は大きなメリットと言えるのではないでしょうか?

 

 

ですが、このメリットを受けられるのは、

あくまで開封される前の場合です。

 

 

開封した後はもちろん密封状態ではなくなるため、

水素が侵入しやすくなってしまいますので、

長期的に保存するのは難しいでしょう。

 

 

一応空気を入れないように、水素水を溢れさせた状態で

キャップを閉めることで、ある程度蒸発を防ぐことが出来ます。

 

 

とは言え、もちろん完璧に空気が入らないということではありません。

 

 

あくまで保存できるのは開封前と考えておいたほうが良いでしょう。

 

 

最低でもその日のうちには1パック必ず飲み干すぐらいで

考えておくと良いと思います。

 

 

すごく注意が必要に感じますが、

そこまでデリケートなものではなく、

水素の性質上仕方がないものです。

 

 

最初にご紹介したとおり、

水素は空気に触れただけで蒸発してしまうため、

開封後は蒸発しやすくなってしまいます。

 

 

水素の特徴

 

 

水素が空気に触れるだけで蒸発しやすい特徴があるのは、

その性質上やむを得ないというしかありません。

 

 

ですがもう一点、水素の大きな特徴として、

宇宙一小さい粒子であるというものがあります。

 

 

つまり、非常に外気に触れやすいのです。

 

 

先程の空気に触れることで蒸発してしまう点と

粒子が小さく、閉じ込めておくことが困難であること。

 

 

これらの特徴があるために、

どうしても容器を厳重にしておく必要があります。

 

 

また、アルミの性質上の話ですが、

比較的水素を吸着しやすいという特徴があり、

水素をパウチ内にとどめておくのに役立ちます。

 

 

水素水がアルミパウチで販売されているのは、

このような特徴があるためです。

 

 

もちろんここまでしても、

確実に水素が外にもれないということはありません。

 

 

ですので、水素自体が長期保存には向かいない成分であり、

こればかりはしょうがないと割り切るしかありません。

 

 

以上のような注意点が多い成分ではあるものの、

粒子が小さいからこそ実感できるのが強力な還元力です。

 

 

細胞レベルにまで効果を実感しやすいため、

高い効果を得ることができると言われています。

 

 

 

水素水を美容に使う効果的な方法とは?アンチエイジングの効果を最大限に!

読了までの目安時間:約 5分

 

水素水を飲むことでもアンチエイジング効果を得ることは出来ますが、

美容面を更に強化したいというあなたに効果的な方法があります。

 

 

それは、顔や肌に直接塗るという方法です。

 

 

 

これだけでも相当な効果があると言われており、

実際に行っている人も多いでしょう。

 

 

水素風呂・・・といった方法も確立されていることから、

その重要性は認識されています。

 

 

もしかしたらあなたも行っているかも知れません。

 

 

これは、水素の還元力が顔や肌の細胞に直接浸透しますので、

飲んで使用するよりも還元力が肌に行き渡りやすいためでしょう。

 

 

飲んで使用する方法は、アンチエイジング効果はもちろんですが、

体の内部に還元力を行き渡らせるというのがメインです。

 

 

ですので、最も美容効果を得たいのであれば、

直接肌に塗るのが最もおすすめできます。

 

 

やり方としては、霧吹き用の容器を購入し(100円ショップなどで売っています。)

水素水を入れて直接吹きかけるだけです。

 

 

この方法でも良いですし、

霧状にせずに顔に直接塗るという方法もあります。

 

 

正直なところ、どちらも方法でも良いと思います。

 

 

美容面を特に重視している方にとって、

有効な水素水活用方法と言えるでしょう。

 

 

ただでさえ水素水は価格が高めに設定されていますので、

ある意味贅沢な使用方法と言えるのではないでしょうか?

 

 

とは言え、この方法でアンチエイジング効果を得る場合、

もちろん気をつけておくべき点があります。

 

 

水素の特徴をおさらい

 

 

水素は還元力が非常に高い半面、

空気に触れることですぐに蒸発するという特徴があります。

 

 

つまり、容器から出して長時間外気に置いていると、

すぐに水素が蒸発してしまい、効果は半減してしまいますし、

時間によっては全く意味のないただの水になってしまいます。

 

 

通常水素水はアルミパウチなどで密封されており、

水素を外に逃さないように配慮されていますので、

そこまで問題になることはありませんが、

外に出して使用するのであれば、この特徴を覚えておくとよいでしょう。

 

 

つまり、美容として使用する場合は、

開封後すぐに使用するのがベストです。

 

 

例えば、残ってしまったから次の機会に使用する。

 

 

という使い方はおすすめ出来ませんし、

もしかしたらただの水になってしまっている可能性もあります。

 

 

よって、美容面で顔や肌に直接塗りたいと言う場合は、

一定量を容器に移してあまり時間を開けずに使用する

という方法が最も無難でしょう。

 

 

水素水の還元力にはさまざまな効果があるとされていますが、

このような美容に特化した使い方も個人的には多いに有りです。

 

 

是非試してみてくださいね。

 

 

 

水素水と水素水サーバー違いを比較してみると・・・?

読了までの目安時間:約 5分

 

水素水は水素サーバー違い、

アルミパウチで販売されているのが特徴です。

 

 

サーバー経由ですぐに飲む・・・ということは出来ませんが、

完全に密封雨されて販売されており、

すでに作られた水素水を配達してもらうというものです。

 

 

キャップを開けるだけで手軽に飲むことが出来ます。

 

 

また、専用の機関で造られており、水素水サーバーよりも

水素濃度が高いというメリットが有ります。

 

 

また、初期費用も割引などをしているものも多く、

最初は手軽に始めることが出来ます。

 

 

反面、水素水サーバーに比べた場合、

 

 

◯トータルコストで劣る

◯自分のペースで飲むのが難しい

 

 

というデメリットもあります。

 

 

まずトータルコストですが、

水素水サーバーは基本的に初期費用だけで済み、

その後はフィルター交換、メンテナンスだけで済みます。

 

 

レンタルの場合はこの限りではありませんが、

それでもパウチタイプの水素水よりは安いです。

 

 

逆に水素水を購入する場合は、毎月同額の費用が発生しますので、

長く続ければ続けるほど費用的には不利になります。

 

 

パウチの水素水は自分のペースで飲むのが難しい!?

 

 

パウチタイプの水素水は一度開封した場合、

水素の蒸発が早くなりますので、

早めの飲む必要があります。

 

 

もちろん水素を空気に触れさせないように、

キャップ等にも工夫が施されていますので、

すぐに蒸発してしまうということではありませんが、

早めに飲むのに越したことはありません。

 

 

水素水のサーバーの場合は、

いつでも自分で作って飲むことが出来ますので、

こういった制限がなく飲むことが可能です。

 

 

そう考えた場合、手軽さという面では

水素水サーバーに軍配が上がると言えるでしょう。

 

 

名水を使用している

 

アルミパウチの水素水の場合は、

全国の名水を使用しているものが多く、

味もまろやかで美味しいです。

 

 

私は青森県に住んでいますが、

近場の名水と言えば十和田湖付近の

奥入瀬渓流というところの名水が使用されています。

 

 

実際に飲んでみましたが、

水道水とは雲泥の差と言っても過言ではありません。

 

 

普段は味をあまり気にしないタイプなのですが、

そんな私でもはっきりと違いが分かるほどでした。

 

 

これに対して水素水サーバーの場合、

あくまで水道水を元にしますので、

水素が混じったからと言って味わいが変わることはありませんでした。

 

 

ペットボトルのおいしい水を使用する方法もありますが、

それだとコストが掛かりますし、何より面倒です(笑)

 

 

ということで余談となりましたが、

味わいに関してはやはりパウチタイプのほうがおすすめです。

 

 


 

 

以上のような違いがあります。

 

 

結果的には水素を用いた健康効果を得るという過程はかわりませんので、

あなた自身の好みで選んでも良いでしょう。

 

 

どちらのタイプでもメリット、デメリットは

必ず存在しますので、それらを参考にしてみてください。

 

 

 

 

アンチエイジングに最適な水素。その理由とは?

読了までの目安時間:約 5分

2499b08df1151131503024f0afc36b17_s

 

 

水素がアンチエイジングに最適と言われている理由。

 

 

それは、

 

  • 水素が非常に小さい分子であること
  • 水素自体の還元力が非常に高いこと

 

これらが主な理由でしょう。

 

 

まず、水素が非常に小さい分子であることですが、

水素の分子は今現在判明している分子の中で、

最も小さいと言われています。

 

 

この特徴があるため、

水素の還元力が私達の細胞にまで浸透してくれることになります。

 

 

特にアンチエイジングに関しては、

肌の内側の角質層にまで効果が届くか?

というのがポイントになりますので、

分子が小さい水素には非常に有利です。

 

 

大きな特徴ということが出来ますね。

 

 

次に還元力が高いことです。

 

 

ご存知の方も多いかもしれませんが、

還元力を持った成分は数多く有ります。

 

 

一般的なものがビタミンCやE、

あるいは一時期流行っていたコエンザイムなんかも有りますね。

 

 

また、優秀なものとしては、ポリフェノールなどです。

 

 

ですが、水素はこれらとは比較にならないほどの

還元力を持っており、数百倍と言われています。

 

 

還元力が大きいということは、

酸化した細胞を活性化させる能力が高いというであり、

それはもちろん肌の細胞も活性化する効果に期待できる

ということになります。

 

 

これも大きなポイントでしょう。

 

 

 

以上2つの特徴があります。

 

 

水素の還元力のわかり易い例

 

 

 

水素の還元力がわかりやすい例を一つ挙げてみると、

10円玉があります。

 

例えばあなたが持っている10円玉って、

こげ茶色のような色になていますよね?

 

 

これは長い年月をかけて、

10円玉が酸素と結合してきた例となります。

 

 

逆に出来たばかりの10円玉は、

きれいな銅の色をしているでしょう。

 

 

では、こげ茶色になっている10円玉を

水素に長時間浸しておくとどうなるのでしょうか?

 

 

完全に元通りとは言いませんが、

ある程度きれいな銅の色になります。

 

 

これが還元力のわかり易い例でしょう。

 

 

つまり、酸素によって劣化してしまったものが、

水素の還元力によってある程度復活させることができます。

 

 

これはもちろん私達の体も同様です。

 

 

私達の細胞は、呼吸によって酸素と結合し、

劣化していくように出来ています。

 

 

これは生命活動が行われている以上、

当たり前に起こるものであり、防ぐことは出来ません。

 

 

ですが、水素の還元力によって細胞と酸素を切り離し、

ある程度の能力を取り戻すことはできます。

 

 

これがアンチエイジングの仕組みとなります。

 

 

もちろんこれは水素に限った話ではなく、

さきほどご紹介した成分でも同様の効果を得られます。

 

 

ただし、その中でも水素に関しては、

抜群の還元力を持っているとされており、

アンチエイジング効果が更に期待できると言われているのです。

 

 

 

管理人おすすめの水素水

7Water(セブンウォーター)
通販口コミ画像2016-3-14_23-5-46_No-00 - コピー

脅威の水素濃度7.0ppm!
文句なく高い濃度を誇る水素水です。

button_001

管理人情報
キャプチャ62

初めまして!

青森県在住のユッキです!

水素水を使用した体験談を元に効果やデメリットをご紹介していきます。

お問い合わせはこちら

ブログランキング参加!

健康食品の人気のブログは??
↓↓↓

水素水カテゴリ一覧
メタ情報
タグ情報
アーカイブ