水素水の効果とデメリット

【知らなきゃ損】水素水の効果とデメリットとは!?

知らなきゃ損!巷でさまざまな効果が提唱されている水素水には十分な効果があるものの、デメリットもあります。高額な水素水を試す前にますは知りたい水素水の豆知識をご紹介!詐欺にだまされないため、厳選した水素水ランキングも!

水素水はおいしい!?その理由とは実は・・・

読了までの目安時間:約 6分

 

水素水と言っても、
基本的にただの水ですので、
味にはそれほど期待しない・・・。

 

 

 

そのように考えている人も多いでしょう。

 

 

 

私も健康効果を狙って水素水を飲み始めたのですが、

実際に飲んでみると、全く違いました。

 

 

 

味オンチの私ですら美味しいと思いました。

 

 

 

その理由は一つ。

 

 

 

アルミパウチで販売されている水素水は、
基本的に全国のいずれかの名水を使用しているためです。

 

 

 

ミネラルが豊富に含まれ、
自然から湧き出る水。

 

 

 

水道水とは比べ物にならないぐらい美味しいです。

 

 

 

繰り返しますが、
味覚のセンスがない私でさえ、

美味しいと感じたぐらいですから。

 

 

 

水素が含まれていることによる健康効果。

 

 

 

そして更に味も美味しいとなれば、
長く続けることができるのではないでしょうか。

 

 

 

アルミパウチの水素水は少々価格が高いのがネックですが、

このようなメリットもあります。

 

 

 

水素水の種類

 

 

水素水は大きく分けて2つの製造方法があります。

 

 

 

それは、

 

  • 水に圧縮充填することで水素濃度を高めたもの
  • 水素発生剤を用いて水素水を作るもの

 

 

この2つです。

 

 

 

どのような水素水であれ、
この2つの方法が取られていますし、

それぞれ違いが一目瞭然ですので、
すぐに分かるでしょう。

 

 

 

では美味しいと言われている水素水はどちらかというと、

前者のタイプの水素水になります。

 

 

 

これは水に圧縮充填して濃度を高めるものですので、

媒体となる水を美味しいものにすることで、

味を楽しみながら水素水を飲むことが出来ます。

 

 

 

このタイプの水素水はスーパーやドラッグストア、
なぜか私の地元では野菜の専門店でも取り扱っていますので、

最も一般的な水素水と言えるでしょう。

 

 

 

味も楽しみたいのであれば、
このタイプの水素水にしておくべきでしょう。

 

 

 

ほとんどのものがアルミパウチで

販売されていますので、すぐに分かります。

 

 

 

自分で作るタイプの水素水

 

 

これに対して、水素発生剤を用いた水素水もあり、
この場合は多くのものが専用キットで販売されており、
基本的に自分で水素水を作ります。

 

 

 

水素発生剤はその名の通り、
水素を発生させる原料を用いたものであり、
マイクロクラスター、ゼオライトなど、
さまざまなものがあります。

 

 

 

この原料と水が化学反応をすることで
水素を発生させる仕組みです。

 

 

 

水はどんなものを使用しても良いので、
極端な話、水道水でも作ることができます。

 

 

 

味を楽しむということは出来ないかもしれませんが、
アルミパウチで販売されているものよりも、
水素の濃度は抜群に高いです。

 

 

 

また、アルミの容器を使用するわけではないため、

価格も少し安く購入することができます。

 

 

 

味は関係なく、濃度、価格を求めるのであれば、
このタイプのものを使用しても良いでしょう。

 

 

 

以上の2つが主な水素水のタイプになります。

 

 

 

どちらにも優れた部分があるので
自分の好みに合わせて選ぶと良いでしょう。

 

 

 

 

水素水は作り方で比較することが可能!?実はこんな違いが。

読了までの目安時間:約 5分

 

あなたが水素水と言われた場合、

どのようなものをイメージするでしょうか?

 

 

多くの方がイメージするのが、

アルミパウチに入れてあるものを想像するのではないでしょうか?

 

 

現在ではこの水素水が主流であり、

今後もその傾向は続くでしょう。

 

 

とは言え、水素水はこの1種類だけではありません。

 

 

それは、水素発生剤を用いた水素水です。

 

 

このタイプの場合、

アルミパウチのようなもので販売されておらず、

専用のスティック等で販売されています。

 

 

では、それぞれの特徴について解説していきます。

 

 

水素充填タイプ

 

 

先程のアルミパウチで販売されているものですが、

これは各地の名水を使用し、それに水素を充填しているものであり、

結局は水素を配合している以外はただの水ですので、

安全面は問題ないといえるのではないでしょうか?

 

 

少なくとも、このタイプの水素水の口コミで

副作用があったというのは私は見たことがありません。

 

 

水素発生剤タイプのものよりは

安全面で優れているというのが大きなメリットです。

 

 

逆にデメリットを言えば、

このタイプは基本価格が少々高いというデメリットも有ります。

 

 

アルミの容器にかかる費用、

水素を充填する費用、名水を使用する費用がかかりますので、

これらの要因により、通常価格が高めに設定されています。

 

 

個人的におすすめできるのは、やはり味わいでしょう。

 

 

名水を使用しているだけあって、

美味しく飲むことが出来ます。

 

 

水道水と比べればその差は歴然であり、

味オンチの私でさえはっきりとその違いが分かります。

 

 

ですので、楽しみながら飲むことができるのではないでしょうか。

 

 

水素発生剤タイプ

 

 

これに対して水素発生剤のメリットは、

水素の含有量と価格です。

 

 

その場で水素が発生することになりますので、

出来たてを飲むことが出来ますし、

アルミパウチよりも水素含有量が高いのは間違いありません。

 

 

また、アルミパウチの容器を必要としない分、

価格も抑えられており、お得に購入することができます。

 

 

反面、名水を使用しているわけではないため、

味は水道水そのままです。

 

 

味を楽しむことは出来ないため、

その点は踏まえておく必要があります。

 

 

また、発生剤自体、化学成分を使用しているため、

万人向けとは言い難い印象があります。

 

 

もちろん体に変調をきたす・・・

なんてことはないと思いますが、

アルミパウチの水素水と比べると、

どうしても安心感で劣ってしまうのではないでしょうか。

 

 

以上が、それぞれの水素水の特徴になります。

 

価格を再優先するなら、水素を発生させるタイプ

安全面を重視するなら水素充填のタイプ

 

 

といった位置づけでしょうか?

 

 

ちなみに私は体へ副作用が合っては困るので、

水素充填タイプをおすすめします。

 

 

水素水を飲むことによるメリットはどんなもの??

読了までの目安時間:約 5分

 

 

通常価格が少し高めに設定されている水素水ですが、

どのようなメリットがあるのでしょうか?

 

 

効果とは別の視点でいくつかご紹介します。

 

 

 

1.飲みやすい

 

殆どの物が各地の名水を使用しており、

水道水と比較しても飲みやすく、口当たりも良いです。

 

 

やはり食べ物であれ、飲み物であれ、

美味しく飲みたいですよね?

 

 

私自身は結構グルメですので、

飲み物であっても味や口当たりを気にします。

 

 

実際に水道水と飲み比べてみれば分かりますが、

水に対してこだわりがない私でも分かるぐらいです。

 

 

口当たりがよくて飲みやすく、

それでいて健康効果を得られるとなれば、

大きなメリットと言えるのではないでしょうか?

 

 

また、名水を使用しているためミネラルが豊富であり、

水素が含まれている・いないに関わらず体にも良いということが出来ます。

 

 

 

2 人目を気にせずに飲むことが出来る

 

 

水素サプリメントと比較した場合の話ではありますが、

サプリメントって、意外と人目を気にする方が多いです。

 

 

もしかしたらあなたも同様かもしれません。

 

 

特に水素サプリメントは見た目が白いものが多く、

見方によっては薬に見えます。

 

 

よって、人目を気にするのであれば、

断然水素水の方が良いです。

 

 

アルミパウチタイプで販売されているものが多いものの、

このタイプのものってゼリーなどのエネルギー食品などでも普通に使用されているため、

ヒョほど派手なデザインでもない限りは人目を気にせずに飲むことが出来ます。

 

 

今ではペットボトルや水筒を持参して飲んでいる人が多数いますし。

 

 

また、水素水は1パック単位で販売されていますので、

手軽に持ち歩ことも出来ますし、

どこに持って行っても問題ないといえるでしょう。

 

 

 

3 手間がかからない

 

 

セブンウォーターは除外されますが、

ほとんどの水素水はアルミパウチで販売されています。

 

 

よって、キャップを開けるだけですぐに飲むことが出来ます。

 

 

飲み終わった後は容器を捨てるだけですので、

とにかく手間がかからないです。

 

 

こまめに飲む場合は、

水素が蒸発しないように溢れさせた状態にしておく必要がありますが、

これも対して手間がかかりません。

 

 

私は結構なめんどくさがりですし、

毎日のように飲むと慣ればなおさら手間に感じてしまいます。

 

 

ですので、キャップを開けて飲むだけでよいのは、

非常に助かります。

 

 

ただし、自分で作るタイプの水素水はこの条件が当てはまりませんので、

あくまでアルミパウチで販売されているタイプのメリットになります。

 

 

 

以上が水素水のメリットです。

 

 

 

管理人おすすめの水素水

7Water(セブンウォーター)
通販口コミ画像2016-3-14_23-5-46_No-00 - コピー

脅威の水素濃度7.0ppm!
文句なく高い濃度を誇る水素水です。

button_001

管理人情報
キャプチャ62

初めまして!

青森県在住のユッキです!

水素水を使用した体験談を元に効果やデメリットをご紹介していきます。

お問い合わせはこちら

ブログランキング参加!

健康食品の人気のブログは??
↓↓↓

水素水カテゴリ一覧
メタ情報
タグ情報
アーカイブ