水素水の効果とデメリット

【知らなきゃ損】水素水の効果とデメリットとは!?

知らなきゃ損!巷でさまざまな効果が提唱されている水素水には十分な効果があるものの、デメリットもあります。高額な水素水を試す前にますは知りたい水素水の豆知識をご紹介!詐欺にだまされないため、厳選した水素水ランキングも!

水素水はドラッグストアに売っている?私の地元のお話

読了までの目安時間:約 5分

 

水素水は以前、通販でしか取り扱っていないものでした。

 

 

スーパーなどでも見かけることはありませんでしたし、

もちろんドラッグストアにも置いておらず、
購入するには通販しかなかったのです。

 

 

ですが、この数年間で知名度が一気に上昇し、
さまざまな商品が販売されるようになってきました。

 

 

もちろんドラッグストアなんかでも販売されています。

 

 

私は青森県在住ですが、
実際に地元のドラッグウトアやスーパーでも販売されています。

 

 

ちなみに、なぜか八百屋さん的なところでも
取り扱っています。

 

 

店主の趣味でしょうか(笑)

 

 

さて、一般的になってきた水素水ですが、

地元で売っているものと、通販で販売されているもの。

 

 

価格はそれほど変わりません。

 

 

私の地元では、奥入瀬渓流と呼ばれる、

十和田湖周辺にある有名な渓流の水を使用したものが

販売されています。

 

 

1パック200円程度で販売されており、

500mlの数量です。

 

 

この価格設定は、高くもなく安くもありませんが、
概ね通販で取り扱っているものと同程度です。

 

 

ですので後は水素濃度での勝負となります。

 

 

私の地元で販売されている水素水の場合、

1.0ppm程度とされており、

通販のものと比較した場合、少し濃度で劣るようです。

 

 

地元のドラッグストアを見てみたのですが、

3種類の水素水が販売されていました。

 

 

どれも1.0ppm前後で販売されています。

 

 

 

店頭販売されているものに関しては、

大きな違いは無かったです。

 

 

 

通販での水素水と比較してみると・・・?

 

 

では通販で販売されている、
全く同系統の水素水。

 

 

つまり、アルミパウチで販売されているものですね。

 

 

価格では大きな違いがないため、

水素濃度ということになりますが、

どちらが優れているのでしょうか?

 

 

それは、もちろん通販で販売されている水素水です。

 

 

 

例えばメグミオ。

 

 

 

 

以前はビガーブライトという名前で
販売されていた水素水ですが、

水素濃度を上昇させ、パワーアップしたものです。

 

 

これは1.6ppmという、
かなり高い水素濃度を誇る水素水です。

 

 

 

価格もそれほど店頭販売のものと変わらないです。

 

 

となれば、やはり水素濃度が高いほうを選んだほうが、
その効果にも期待できるのはまちがいありません。

 

 

これはあくまで私の地元で販売されているものですので、

必ずしも通販のほうが優れていると
言い切るものではありませんが、
全体的に見ても、通販商品のほうが、
優れているケースが多いと感じます。

 

 

 

通販で申し込むのが手間でない限りは、
そちらを選択したほうが良いでしょう。

 

 

 

 

水素水は危険な飲み物??まずはこれを見るべし!

読了までの目安時間:約 5分

 

水素水はその名の通り水素を水に溶かしたものです。

 

 

これが危険なの?と思う方も少なくないようですが、

作り方をご紹介することでなんとなくイメージができる

と思いますので、その点について触れていきます。

 

 

まず水素水の作り方は大きく分けて2種類あります。

 

 

それは、

 

○特殊技術により水素を閉じ込める方法

○化学成分を活用し、水素を発生させる方法

 

この2つです。

 

 

細かく言えばもう少しあると思いますが、

概ねこれらの方法だと思って良いでしょう。

 

 

ではまず1つ目の水素を閉じ込める方法ですが、

これは主にアルミパウチやアルミ缶で販売されているものです。

 

 

 

このような容器を見たことがあるかもしれませんが、

これに水を入れ、水素を圧力によって封入することで、

水素濃度が高くなります。

 

 

水素が多めに入っているとは言え、

基本的にただの水であり、

水で副作用を起こす・・・なんてことはまずありません。

 

 

いわゆる万人向けの水素水といったところです。

 

 

アルミパウチも至って普通のデザインのものですので、

持ち歩きをするのにも違和感がないでしょう。

 

 

ただし水素がみずに溶ける最大濃度は決まっており、

その範囲内で水素を封入しているため、

水素系の商品の中では濃度が低い方です。

 

 

化学成分を使用した水素水

 

 

もう一つの水素水は、マイクロクラスター、

岩塩、ゼオライトなどの鉱石を使用した水素水です。

 

 

これらは水と混合することで水素を発生させる

という特徴があり、これを活用した水素水ということになります。

 

 

また、作られたものを購入するわけではなく、

自分で作る水素水になります。

 

 

名水を使用するわけではありませんので、

極端な話、水道水でも作ることができます。

 

 

これは特殊技術を必要とするものではなく、

容器も特に必要がないため、

コストを抑えた水素水といったイメージでしょう。

 

 

また、水素を化学反応によって発生させる仕組み上、

水素濃度もかなり高くなっており、

単純に効果を重視するならこちらのほうが有利です。

 

 

繰り返しになりますが、コスト面でも優れています。

 

 

ただし、化学成分を使用している以上、

万人向けのとは言い難いものではあり、

そこがデメリットとなります。

 

 

もちろん危険性があるということではないものの、

体に合わなかったという口コミも少し見受けられ、

使用を断念した人もいるようです。

 

 


 

 

以上がそれぞれの水素水の特徴になります。

 

 

危険ということではありませんが、

作り方によっては自分に合わないというものも存在する。

 

 

水素水に関してはそのようなイメージがあります。

 

 

とは言え、水素水が持っている還元力はとても高く、

アンチエイジングを始めとしたさまざまな効果がありますので、

その点を踏まえて購入を判断すると良いでしょう。

 

 

水素水は加熱するべきではない!?その理由とは?

読了までの目安時間:約 5分

 

 

水素水はさまざまな方法で販売されています。

 

 

水素が持っている還元力の高さを利用し、

さまざまな健康効果を得ることができるとされており、

何らかの形で活用されていくのではないでしょうか?

 

 

ただし、水素の原理を知らずに、

間違った使い方をしている事例もあるようです。

 

 

その一つが加熱です。

 

 

水素水を加熱するということは、

水に含まれている水素が蒸発してしまう可能性があるため、

あまりおすすめ出来ません。

 

 

そもそも水素は蒸発しやすいという特徴があり、

空気に触れることで急激に早まってしまいます。

 

 

それは、水素自体が宇宙一小さい粒子とされており、

現代の科学において完全に封じ込めておくことは不可能と言われています。

 

 

この厄介な特徴がある以上は、

余計な手を加えないほうが無難です。

 

 

例えば水素水を加熱した場合は、

水の蒸発とともに当然水素も蒸発してしまいますし、

沸騰してくることで空気と触れやすくなります。

 

 

ですので、沸騰した状態であれば、

水素がすべて蒸発してしまっている・・・

という可能性も十分にあるわけです。

 

 

ですので、水素水を加熱して使用するのは

止めておいたほうが無難です。

 

 

繰り返しになりますが、

最も無難なのは余計な手をかけずに、

そのまま飲むことだと思って良いでしょう。

 

 

水素水の販売形態

 

 

水素水はアルミパウチで販売されているものが多いのですが、

これは水素をパウチ内に封じ込めておき、

外に逃さないようにしておくために使用されています。

 

 

ですがそれでも100%とは言えません。

 

 

実際に封入時には最高濃度である1.6ppmであっても、

開封したときには1.3ppm程度になっていることが多く、

このことからも完全に封入しておけるわけではないということが分かります。

 

 

とは言え、このタイプの容器であれば、

最も蒸発しにくいことは間違いありません。

 

 

ペットボトルでは漏れるのは確実ですし、

コップのそのまま入れておくのも空気に触れているためNGです。

 

 

例えばパウチタイプのものは

液体が外に漏れるなんてことはまずありませんが、

ペットボトルであれば表面が濡れている。

 

 

こんな場面を見たことがありますよね?

 

 

これは単純に容器の密度の問題です。

 

 

アルミパウチのほうが密度位が高いため、

水素を閉じ込めておくことができるのです。

 

 

まあ開封時に全部一気に飲んでしまえば

なんの問題もないわけですが、

一度にペットボトル1本分の水分を取るのが

難しい人もいるでしょう。

 

 

少なくとも私は厳しいです(笑)

 

 

ですので、水分を取らない人にとっても、

そうでない人であっても、アルミパウチのものは、

どんな方でも使用し安い水素水ということです。

 

 

これは水素水でパウチタイプのものが

圧倒的に多く販売されているため、

イメージしやすいのではないでしょうか?

 

 

 

 

水素充填時と飲む時の水素濃度の違いは?実はこんな落とし穴が!?

読了までの目安時間:約 5分

 

 

水素を充填するタイプは全国の名水を使用し、

水素を溶けこませているものです。

 

 

このタイプの水素水はもっとも種類が多く、

一般的な水素水ということができます。

 

 

スーパーなどで販売されているものもあるため、

なんとなく知っているという方も多いのではないでしょうか。

 

 

さて、このタイプの水素水では、

水素濃度に変化があり、実際に飲むときは水素濃度が下がっているのをご存知ですか?

 

 

それが充填時と飲むときの濃度の違いです。

 

 

例えば、水素を充填したときに「充填時の水素濃度1.8ppm~2.4ppm」

といった記載がある場合は、飲むときには1.6ppm程度まで水素が落ちている

そいったものです。

 

 

これは水素を完全に閉じ込めておくことができないということ、

そして水素が水に溶けるときの最大濃度が関連しています。

 

 

まず水素の特徴として、

宇宙一小さい粒子であるというものがあります。

 

 

ですので、どんなに優れた材質であっても、

水素を完全に閉じこめておけるわけではありません。

 

 

よって、水素充填時よりも飲むときのほうが、

どうしても水素濃度は下がってしまいます。

 

 

これは欠点とも言えますが、

水素の特徴を考慮した場合はやむを得ないと言うしかありません。

 

 

ちなみに、アルミパウチの水素水が主流となっているのは、

アルミの網目が細かいことや、アルミ自体が水素を吸着しやすい特徴があるため、

水素を閉じ込めておけるという特徴があるためです。

 

 

とは言え、それでも水素を完全に閉じ込めておけるわけではない

ということになります。

 

 

水素の最大濃度

 

 

水素が水に溶ける最大濃度(いわゆる飽和状態)は、

1.6ppmとされています。

 

 

つまり、これを超えて充填した場合、

水素の蒸発が通常よりも早くなるため、

1.6ppmまで落ちやすくなっているということになります。

 

 

先程お伝えしましたが、

1.8ppmとか2.4ppmといった記載は、

決して間違っているわけではありません。

 

 

これはあくまで水素を充填する際の濃度ですので、

充填時にはその濃度を出すことができているでしょう。

 

 

ただし、充填時にはその濃度であったとしても、

蒸発が早くなっていますので、

実際に飲むときにはその濃度になっていることはありません。

 

 

これも水素の飽和濃度が決まっている以上、

やむを得ないと言うしかありません。

 

 

ですが、最近の水素水では、

わざと1.6ppmを超えた高い濃度の水素を充填するようにしており、

飲むときには1.6ppm程度になっているものが多いです。

 

 

つまり下がることを見越して水素を充填しているということですね。

 

 

 

以上が水素充填時と飲むときの濃度の違いになります。

 

 

あなたがいま購入しようとしている水素水は、

充填時、飲むとき、どちらの濃度が記載されていますか?

 

 

今一度確認してみるのも良いでしょう。

 

 

水素水はたまに飲む?継続して飲む?

読了までの目安時間:約 5分

 

水素水はあくまで健康食品に分類されるものである・・・。

 

 

この認識が必要です。

 

 

 

さらに言えば、健康食品に分類される以上は、

ある程度継続して使用していくことが求められるということです。

 

 

医薬品に分類されるような、

即効性を求めているものではないということになります。

 

 

私もそれは重々承知の上で使用を始めたのですが、

やはり期待していたのでしょうね。

 

 

1週間程度で効果が感じられなかったときは、

ほんの少し詐欺かな?って思ってしまいました(笑)

 

 

まあ1ヶ月分購入していたので、

嫌でも使用することになったわけですが、

3週間目あたりでなんとなく効果を実感してきました。

 

 

そのあたりから、

朝の目覚めであったり代謝であったり、

便秘の解消等、商品の公式HPなどで紹介されている効果を

実感することも多くなってきました。

 

 

そのように考えた場合、やはり医薬品のように、

3日ぐらいで効果を実感というものではないということになりますね。

 

 

ちなみに、私は現在でも水素水を使用していますが、

一定期間使用した後に長期間使用をやめたこともあります。

 

 

もちろん止めてからすぐに効果がなくなるということはありませんが、

継続して飲む方が良いのは間違いなかったです。

 

 

では、どのような頻度で飲むのが良いのか?

 

 

正直なところ、これには正解がありません。

 

 

定期購入などの数量を目安とするのが良いとは思いますが、

水素水自体は決して安いものではなく、

むしろ健康補助食品としては高額な部類になりますので、

あくまで自分が継続できる頻度が良いと思います。

 

 

 

定期購入の数量目安

 

 

アルミパウチで販売されている水素水は、

殆どが500mlで1日単位です。

 

 

これを毎日飲むことを前提に販売されており、

1ヶ月で30パック程度で販売されているものが多いです。

 

 

であれば、定期購入を申し込んで水素水を飲んだ場合、

いやでもこの数量に合わせる必要があります。

 

 

よって、どのぐらいの数量を飲むのが良いのか?

 

 

これに関する答えは、毎日500ml程度の水素水を継続して飲むのが目安

ということになります。

 

 

ただし、この数量の水を毎日飲むのがきつい・・・。

 

 

そのような方は少なくないと思います。

 

 

実際に私自身、普段から水分をあまり取らない体質ですので、

この数量を毎日というのは結構きつかったです。

 

 

私は一定期間飲んで中断というのを繰り返していましたが、

それでも効果は実感できていると思いました。

 

 

ですので、必ずこの目安に合わせなくても良いと思います。

 

 

あくまであなた自身が長く続けること。

 

 

そのように考えてるぐらいでちょうど良いかと思います。

 

 

 

 

 

管理人おすすめの水素水

7Water(セブンウォーター)
通販口コミ画像2016-3-14_23-5-46_No-00 - コピー

脅威の水素濃度7.0ppm!
文句なく高い濃度を誇る水素水です。

button_001

管理人情報
キャプチャ62

初めまして!

青森県在住のユッキです!

水素水を使用した体験談を元に効果やデメリットをご紹介していきます。

お問い合わせはこちら

ブログランキング参加!

健康食品の人気のブログは??
↓↓↓

水素水の記事一覧

そもそも水素水って何?

どうして水素水はダイエットに最適なの?

水素水はどのぐらい飲めばいいの?

水素水はどこで売っているの?

水素水の濃度はどのぐらいが一般的?

アンチエイジングに最適な水素

水素水の価格の相場はいくらぐらい?

水素水はアルミパウチで販売されている?

水素水の副作用と危険性は?

水素水サーバーと水素水の違いは?その1

水素水サーバーと水素水の違いは?その2

疲労回復にも期待できる水素水の効果その1

疲労回復にも期待できる水素水の効果その2

水素水は赤ちゃんや子供にの間出ても大丈夫?その1

水素水は赤ちゃんや子供にの間出ても大丈夫?その2

水素水のメリットとデメリットはどんなもの?その1

水素水のメリットとデメリットはどんなもの?その2

水素水を美容に使う効果的な方法とは?

水素水の容器は四層構造になっているのは??

モンドセレクションを受賞している水素水はあるの??

水素水は保存しておけるの?

水素水の効果って嘘なの?

水素水の値段はなぜ高い!?その1

水素水の値段はなぜ高い!?その2

水素水はいつ飲めばいいの?

水素水の比較ポイントはコレ!その1

水素水の比較ポイントはコレ!その2

水素水は料理に使うことが出来るのか?

水素水を顔に塗るのは有り!?無し!?

水素水を顔に塗る際の注意点

肌、体の老化が進むのはどうして?

水素水はアトピーに対して効果あり!?本当なの?

水素水のこんな飲み方には注意が必要!?

水素水を沸騰させるとダメ!?その理由とは?

水素水は継続して飲むのが良い!?

水素水は美容にも有効なのか??

水素水はどこで購入できるか?通販との差は何?

水素水はペットボトルではダメ?その理由とは?

水素水をサーバーで飲むのは「有り!?」「無し!?」あなたにはどちらがおすすめ!?

水素水をとにかく安く購入したい!!そんなときはこれ!!

水素充填時と飲む時の水素濃度の違いは?その1

水素充填時と飲む時の水素濃度の違いは?その2

効果なしの水素水!?実は本当に存在した!?

メタ情報
タグ情報
アーカイブ
リンク集