水素水の効果とデメリット

【知らなきゃ損】水素水の効果とデメリットとは!?

知らなきゃ損!巷でさまざまな効果が提唱されている水素水には十分な効果があるものの、デメリットもあります。高額な水素水を試す前にますは知りたい水素水の豆知識をご紹介!詐欺にだまされないため、厳選した水素水ランキングも!

水素水ってどうなの?還元力の高さがウリ!?

読了までの目安時間:約 6分

 

水素水って胡散臭い・・・。

 

 

おそらく初めて聞いた人は、
誰もがそう思っているでしょう。

 

 

それもそのはずです。

 

 

水素水の最大のデメリット。

 

 

それは価格の高さです。

 

 

水素水は1ヶ月分の数量単位で
販売されていることが多いのですが、

価格設定は決して安いとは言えません。

 

 

月に5,000円以上になるものがほとんどであり、

高いものであれば10,000円程度になるものも
珍しくありません。

 

 

ですので、決して安くない価格設定です。

 

 

となれば、本当なの?とか、
詐欺じゃないのか?と思っても不思議ではありません。

 

 

では、水素が持っている還元力とは、
どのようなものなのでしょうか?

 

 

酸化と還元

 

 

これらの単語を聞いたことがある人は多いでしょう。

 

 

酸化とは、物質と酸素が結びつく化学反応のことであり、

還元とは、物質と酸素を切り離す化学反応のことを言います。

 

 

酸素と結びついた物質は徐々に錆びていき、

本来の能力を発揮できなくなってきます。

 

 

これは私達にも同様の事が言えます。

 

 

私達は酸素を呼吸によって取り込み、

血液を循環させることで生命を維持していますが、

それは細胞が酸素と結びつき、

酸化することを意味します。

 

 

繰り返しになりますが、

酸素と結びついた物質は本来のチカラを発揮できなくなり、

徐々に錆びついてしまうのです。

 

 

私達の場合、これが老化現象へとつながっていくのです。

 

 

では、これに対して効果を発揮するのが、
還元力と呼ばれるチカラです。

 

 

この還元力により、酸素と物質を切り離すことで、

ある程度能力を取り戻すことができると言われています。

 

 

酸化と還元の例

 

 

還元力を示すのに、最もわかりやすいものと言えば、

10円玉が挙げられます。

 

 

例えばあなたが持っている10円玉って、
焦げた茶色になっていると思います。

 

 

それは本来の姿ではなく、
長い年月をかけて酸素と結びついたことによって、
色が変色してきているのです。

 

 

では逆に、新しい10円玉はどうなっているか?

 

 

もうおわかりだと思いますが、
きれいな銅の色をしていると思います。

 

 

これが酸化の例ですが、
10円玉を水素など、還元力を持ったものに浸けた場合、

果たしてどうなるのでしょうか?

 

 

それは、完全に元通りとは言いませんが、

きれいな銅の色を下10円玉に戻ってくれます。

 

 

もしかしたら科学の実験で
試したことがある人もいるかもしれませんね。

 

 

これが還元力です。

 

 

水素の還元力

 

 

還元力を持っている成分は様々あります。

 

 

ポリフェノールであったり、コラーゲンであったり、
ヒアルロン酸であったりと、さまざまあります。

 

 

水素はその中でもトップに位置づけられ、
還元力が非常に高いとされています。

 

 

その理由は、宇宙一分子サイズが小さく、

人間の細胞と結びつきやすいためです。

 

 

還元力を体内に取り込むことができるのが、

水素水となります。

 

 

ですので、水素水はどうなの?と聞かれた場合、

還元力が高く、アンチエイジング効果を始めとした、

さまざまな効果に期待できますよ、ということになります。

 

 

 

当サイトの厳選水素水

   

当サイトでおすすめ出来る水素水をランキング形式で一挙公開中!

 

>>>ランキングはこちら<<<

管理人おすすめの水素水

7Water(セブンウォーター)
通販口コミ画像2016-3-14_23-5-46_No-00 - コピー

脅威の水素濃度7.0ppm!
文句なく高い濃度を誇る水素水です。

button_001

管理人情報
キャプチャ62

初めまして!

青森県在住のユッキです!

水素水を使用した体験談を元に効果やデメリットをご紹介していきます。

お問い合わせはこちら

ブログランキング参加!

健康食品の人気のブログは??
↓↓↓

水素水カテゴリ一覧
メタ情報
タグ情報
アーカイブ