水素水の効果とデメリット

【知らなきゃ損】水素水の効果とデメリットとは!?

知らなきゃ損!巷でさまざまな効果が提唱されている水素水には十分な効果があるものの、デメリットもあります。高額な水素水を試す前にますは知りたい水素水の豆知識をご紹介!詐欺にだまされないため、厳選した水素水ランキングも!

水素水をサーバーで飲むのは「有り!?」「無し!?」あなたにはどちらがおすすめ!?

読了までの目安時間:約 5分

 

水素水はアルミパウチで販売されているものが多いです。

 

 

その他に、あなたもご存知のように「水素水サーバー」という、

自分で水素水を自宅で作ることが出来るものも販売されています。

 

 

サーバーを購入する費用が初期投資で掛かりますし、

サーバーをレンタルする場合も毎月の費用が発生します。

 

 

ですが、トータル的な価格で見た場合は

水素水サーバーの方が安く済みますので、

金額だけを見れば水素水サーバーに軍配が上がります。

 

 

反面、水素水サーバーにはデメリットも存在しますので、

これについてもご紹介します。

 

 

まず、水素水サーバーはアルミパウチの水素水と比べた場合、

どうしても水素濃度が低いです。

 

 

アルミパウチの場合は、

平均1.0ppm程度、高いものであれば1.6ppmと

水素が水に溶ける最高濃度レベルのものがあります。

 

 

ですが、水素水サーバーの場合、

ほとんどが0.6~0.8ppmとなり、

場合によっては水素濃度が半分以下になります。

 

 

よって、少ない水分で効果を得たいという方は

サーバーよりもパウチの方が良いでしょう。

 

 

私自身水分をあまり取らない体質ですので、

どちらかと言えばパウチタイプの方が良いです。

 

 

次に、先ほどの話に関連しますが、

パウチタイプは水素が外に漏れにくいように配慮された容器を使用していますが、

サーバーの場合はそのような容器が存在しないため、

水素の蒸発を防ぐためにはあまり時間をかけずに水素水を飲む必要があります。

 

 

つまり、短時間である程度水分を取る必要があるということになります。

 

 

 

これは保存が出来ない関係上やむを得ないと考えるしかありませんが、

やはり水素濃度が多く、保存もできる方が良いかなと思います。

 

 

そして何よりも、水素水サーバーは初期コストがかなり高く、

物によっては10万円程度になるものもあります。

 

 

それでいて1年単位でメンテナンスが必要になるものも多く、

長期的に見た場合ではパウチよりは安く済みますが、

それでもコスパが良いとは言えないかなと思っています。

 

 

これで水素濃度が同じぐらいなのであれば、

サーバーのほうがおすすめですと言えたのですが、

濃度ではアルミパウチのほうが優れているため、

その点は少し引っかかっています。

 

 

つまりどちらにも優れた点があり、

どちらを選んでも正解ということになるでしょう。

 

 

 

 

以上の違いやデメリット特徴があります。

 

 

どちらを選ぶかはもちろん自由ですが、

アルミパウチ、サーバーの違いを良く理解しておくことで、

購入して損をしたということは防ぐことができるため、

参考にしてみてください。

 

 

当サイトの厳選水素水

   

当サイトでおすすめ出来る水素水をランキング形式で一挙公開中!

 

>>>ランキングはこちら<<<

管理人おすすめの水素水

7Water(セブンウォーター)
通販口コミ画像2016-3-14_23-5-46_No-00 - コピー

脅威の水素濃度7.0ppm!
文句なく高い濃度を誇る水素水です。

button_001

管理人情報
キャプチャ62

初めまして!

青森県在住のユッキです!

水素水を使用した体験談を元に効果やデメリットをご紹介していきます。

お問い合わせはこちら

ブログランキング参加!

健康食品の人気のブログは??
↓↓↓

水素水カテゴリ一覧
メタ情報
タグ情報
アーカイブ